Excelのシートを一括で再表示させる方法!VBAで別ブックも対応可!

Excelのシートを一括で再表示させたいときはないでしょうか。

けど、そんな中で悩むことは、

・Excelのシートを一括で再表示させたいが方法がよくわからない
・別ブックのシートを一括で再表示させたいが方法がよくわからない

ですよね。

今回はそんなお悩みを解決する

・Excelのシートを一括で再表示させる方法
・VBAで別ブックのシートを一括で再表示させる方法

についてまとめます!

Excelのシートを一括で再表示させるイメージ

Excelのシートを一括で再表示させるイメージについて説明をします。

まず、Excelの基本操作で隠れているシートを再表示させます。

次にVBAで別ブックのシートを一括で再表示させていきます。

複数のブックを処理したいときに便利ですね。

早速実装して試してみましょう。

シートを非表示にする

Excelブックのシートを非表示にしましょう。

サンプルでは5つのシートの内、4つのシートを非表示にしました。

基本操作で複数のシートを一括で再表示させる

基本操作で複数のシートを一括で再表示させる方法について説明をします。

表示されているシートタブを右クリックし、「再表示」を選択します。

再表示ウインドウが表示されたら、表示させるシートをすべて選択し、[OK]ボタンをクリックします。

はい、非表示だったシートがすべて再表示されましたね。

VBAで複数のシートを一括で再表示させる

VBAで複数のシートを一括で再表示させる方法について説明をします。

サンプルでは基本操作と同じく、5つのシートの内、4つのシートを非表示にしました。

VBAコード

VBAは以下の通りです。

Sub すべてのシートを再表示する()

Dim objSheet As Object

    'Sheetsコレクションからシートオブジェクトを取得します。
    For Each objSheet In Sheets
        '該当シートを表示させます。
        objSheet.Visible = True
    Next

End Sub

VBAの実装

VBAの実装方法については
VBAの実装手順
をご参照ください。

VBAを実行

シートを表示させるブックを選択し、VBAを実行しましょう。

はい、すべてのシートが再表示されましたね。

VBAの説明

VBAについて説明をします。

Sheetsコレクションには指定したブックのシートオブジェクトすべてが含まれています。そこからシートオブジェクトを取得しVisible プロパティをTRUEにすることにより非表示になっているシートを再表示させていきます。

Sheetsコレクションからシートオブジェクトを取得します。

For Each objSheet In Sheets

該当シートを表示させます。

objSheet.Visible = True

タカヒロ
タカヒロ
逆にVisibleプロパティをFalseとすると非表示となります。

VBAで別ブックの複数のシートを一括で再表示させる

次は別ブックの複数のシートを一括で再表示させるようにしていきましょう。

シートをいくつか非表示にしたブックを用意し、格納先のパスをメモしておきます。

VBAコード

VBAは以下の通りです。

Dim objSheet As Object

    Dim objWb As Workbook
    
    'ブックファイルのパスを指定します。
    Set objWb = Workbooks.Open("F:\test\他ブック.xlsx")
    
    'Sheetsコレクションからシートオブジェクトを取得します。
    For Each objSheet In objWb.Sheets
        '該当シートを表示させます。
        objSheet.Visible = True
    Next
    
    'オブジェクトを解放します。
    Set objWb = Nothing

End Sub

VBAを設定する

VBAを設定していきましょう。

別ブックのファイルのパスをOpenメソッドへ指定します。

Set objWb = Workbooks.Open("F:\test\他ブック.xlsx")

VBAを実行

VBAを実行しましょう。

はい、指定ブック内すべてのシートが再表示されましたね。

VBAの説明

VBAについて説明をします。

ブックファイルのパスを指定し、開くと同時にオブジェクトへ設定します。

Set objWb = Workbooks.Open("F:\test\他ブック.xlsx")

指定ブックのSheetsコレクションからシートオブジェクトを取得し、上記と同じく表示していきます。

For Each objSheet In objWb.Sheets

 

VBAの実装手順

実装手順は以下の通りです。

Excel側にVBAを実装していきます。

①Excelを新規に開き、「開発」タブをクリックし、「VisualBasic」をクリックします。
もしくはショートカットキー「Alt」+「F11」でもOKです。

②標準モジュールを追加します。
左ペインのVBAProjectを右クリックし、「挿入」、「標準モジュール」を選択します。

③右ペインのウインドウに上記のVBAを入力します。

こちらで完了です。

VBAを実行する

では早速VBAの実行をしてみましょう。

①「開発」タブの「VBA」をクリックし実行したいマクロを選択し、「実行」をクリックします。

②処理がされたことが確認できれば完了です。

さいごに

いかがでしょうか。

今回は、

・Excelのシートを一括で再表示させる方法
・VBAで別ブックのシートを一括で再表示させる方法

についてまとめました。

また、他にも便利な方法がありますので、よろしければご参照頂ければと思います。



この記事の関連キーワード

こちらの記事の関連キーワード一覧です。クリックするとキーワードに関連する記事一覧が閲覧できます。




タカヒロ

プログラミングやマーケティングなどに興味あるけど
どのスクールが良いか悩むときはないですか?

タカヒロもスクール選びにとても苦労しました…

そんな時には数ある中から第三者目線でいまの貴方に合ったスクールを提案してくれるスクマドのカウンセリングサービスがおすすめです。

メリットだけでなくディメリットもズバリと伝えてくれます!

これでお悩み時間を短縮できますね!詳細は☟になります。

※完全無料です。ご安心ください。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です